whats         

 

2002.1.11 アクリルケース 最終章

いやはや、ようやくカラーアクリルケースが入荷しました。オールクリアーのアクリルケースは、色々な情報サイトに
載っていたように、11月ごろから出荷していましたが、今回は、ついに!!! カラーアクリルです。わーわーぱちぱち。

ac02blues.jpg (8914 バイト) ac02greens.jpg (7702 バイト) ac02oranges.jpg (9475 バイト) ac02clears.jpg (7111 バイト) ac02grays.jpg (4665 バイト)
うーん。かっこいい うーん。最高 うーん。良い いいねぇ。 これが一番いいかも

今回の写真は、当社で撮影しました。黄色とブロンドは取れなかったのですが、オレンジとグレーがいい感じ出してますねぇ。

ご予約いただいていたお客様には、本日発送いたします。お楽しみに。

2001.12.28 ゴミいろいろ

皆さん、今年も1年間お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

大掃除をしていたのですが、いろいろと出てきました。ちょっと見てみますか?

gomi1.jpg (10873 バイト) gomi2.jpg (12682 バイト) gomi3.jpg (16047 バイト) gomi4.jpg (9999 バイト)
えーっと、これは
Intel Premiere M/B ですね。
Pentium90/100に対応した
Socket5 M/Bです。
こいつは、確かFMVのボロイ
のに付いていた486用M/Bです。
CL-GD5424がオンボード(笑)
です。たしかAcerOEMです。
でたー。一世風靡したAsusTek
のVL/I-486SV2GX4です。
皆さん覚えてますかー? VLBUS
が付いてますよー。
Symbiosと書いてあるので、
おそらくSCSIカードでしょうけど
DSUB25pinです(笑)。今、
Trantor T-130Bを思い出しました。

欲しいって方います? いましたら差し上げます。取りにきていただくか、着払いで発送します。
gomihosiino@pcfactory.co.jpまで。

2001.11.21 XEON組み立て中

遅まきながら、ようやくPentium4-XEONの組み立てをしております。

当初は、1.7GHz x2の予定が、入荷できたので 2.0GHz x2で組み立てております。

構成は、P4DCE+ / SP401-RA / XEON2.0x2 です。

とにかく、ファンノイズが凄いので、バラして山陽のファンに交換しました。これで、無音です。
この電源は、珍しく吸気側と排気側にファンがついています。その為に、少しだけ奥域が
長くなっているようです。


CPUファンも前回の日本電産コパル6.2cmファンに交換しています。
上に見えるのは、スマートドライブx2です。

2001.11.21 web開発中

とりあえず、パーツプライスの変更が終わりました。

いかがですか? 2日で作った割にはいいんじゃないかと。あとは、検索と価格ソートを付けて完成です。

2001.11.16 web開発中

パーツプライスを大幅改良中です。これってaspで組んでるんですけど、見てくれの変更って、
データベースの変更とか、サブルーチンの改良とかと違って大変なんですよね。

誰か、この苦労を一緒に分かち合いませんか?(どうやって...)

ちなみに、ピーシーファクトリーでは、ホームページの製作もしております。たとえば

いやーすっげぇ。社長さいこー 誰も言ってくれないので自分でいっておきます。

2001.11.13 脱線

昔から付き合いのあるステッカー屋さんが、面白い物を作って、持ってきてくれました。

チビTシャツです。

車に貼ってみたところ。
(当社の社用車のデミオです)

なかなか遊び心のあるチビTシャツです。メルマガ担当の彼が自分の車につけてたら、あっという間に
知り合いの女の子に持っていかれたそうです。

沢山作って、久しぶりにノベルティにでもしようかなぁ。

2001.11.6 アクリルケース

色々な事情で暗礁に乗り上げたアクリルケースですが、とりあえず2台だけ仕入れようと思います。
(実は、他のショップから「欲しい」という声があり、最終的に20台ほどになる予定だったんです...)

\30,000を切る価格を予定していたのですが、\34,800.-ぐらいで落ち着いてしまいそうです。

2001.11.2 ↓の値段ですが。

Crusoe600MHzが\125,000.-
i815eが\79,800.-

誰が買うねん。こんな値段。いくらFA用とはいえ高すぎます。

それでも欲しいかたは、どうぞ。

P.S.
アクリルケースですが、ちょっと保留になってます...。

2001.10.31 月末やのに、こんなアホなこと考えてます。

また、アホな事を考えています。

前から Crusoeを使った省電力PC or 省電力サーバーが欲しい。
との声がたいへん少ないですが、あるにはあったので、探してきました。ただ........

cru600.jpg (54766 バイト)

じゃーん。なんじゃこれ。実は、Embedded SBCというシングルボードコンピュータなんです。
それでも、Crusoe600MHz on Board / 64MB SDRAM OnBoard / Intel i82559 EtherExpress x2 OnBoard
Audio On Board / (VGA Option)
という。VGA以外は、至れり尽せりな凄い奴です。

これを使ってなんとか商品を作り出そう...と!! ほんまかいな。できるんかいな>社長

もういっちょあります。

emb815e.jpg (65857 バイト)

こちらは、i815e搭載のEmbedded SBCです。うーん。ちょっとだけ現実的なデザインですねぇ。

でも、どちらもシブイ....シブすぎる。

(追記) 書き忘れました。サイズですが、どちらも 203mm x 146mm です。

2001.10.26 またケースねた

とりあえず、青と緑を先行発売いたします。初期ロットの入荷は 11月15日頃を予定しています。

青4台・緑4台を販売したいと思っております。

acry1.jpg (4388 バイト) acry2.jpg (4140 バイト) acry3.jpg (4072 バイト)
acry4.jpg (4342 バイト) acry5.jpg (3934 バイト) acry6.jpg (3843 バイト) acry7.jpg (3931 バイト)

ブロンズ以外の写真をフォトショップでいらってみましたが、こんな感じですかー。青・緑・黄・オレンジ・茶色・灰色・ブロンズ。です。

2001.10.26 またケースねた

どうですかー!! オールアクリルケースです! 電源無し、ファン無しで\30000.-ぐらいの予定です。

ちなみに、色は 黄色/オレンジ/緑/茶/ブロンズ/青/グレー の7色とクリアーの組み合わせです。
初期ロットとしては、青+クリアと緑+クリアを販売しようと思っています。

電磁波漏れ漏れですので、あくまで「観賞用」ということで売り出したいと思います。

2001.10.22 やっと WindowsXP 入荷

ようやく、WindowsXP OEM版が入荷しました。これから、プリインストール用のディスクの作成をしないと
いけないのですが、もっと早くくれないと、25日に出荷できないよー。

それと、初期ロットの出荷は、諸般(マイクロソフト)の事情でオーダーの一部しか入荷しませんでした。

オーダーいただいているお客様の分は確保いたしましたので、ご安心ください。

さーて、やるか。

2001.10.20 RADEON8500 テスト中

ATI RADEON8500 バルク版が入荷しました。

とりあえず、さっとテストしただけなのですが、

Intel D850MV / Pentium4-1.7GHz / RDRAM 256MBx2 PC800 / SoundOnBoard

FinalReality 1024x768 16bit 11.62
3DMark2000 1024x768 16bit 9783
3DMark2001 1024x768 16bit 7026

GeForce系と比べて、発色が良く、フォーカスもしっかりしています。Matrox系には全然かないませんが。

また、3Dの描画が明るく、全体的に少し赤い感じがします。

実は、なかなかインストールできなくて困っていたのですが、CDROMに付属のドライバーの
Revision7191のドライバーでは、画面がぐちゃぐちゃになるので、7189のドライバで
テストしています。ちなみに、440BX+Pentium3では7191でも動作しました。

最初は、初期不良か!?!? と思ってヒヤヒヤしていたのですが、とりあえず動作して良かったです。

G450とGeForce2MX400もテスト用にありますので、来週にでも比較テストを行ってみたいと思います。

P.S. 7199までドライバのリビジョンが上がっているようです。また月曜日にテストいたします。

2001.10.12 その3 SuperMiniTowerIII用 材料

 

日本電産コパルの静音ファンをテスト中です。いやー最高!! もう最高!!

こりゃぁ、いい物ですねぇ。この風量で、この静かさ!!今まで見たことありません。

2001.10.12 その2 SuperMiniTowerIII用 材料

騒音と並行で進めていたのが、デザインです。どうも、このケースのプレーンな感じが嫌で、
何かできないかなーと考えていました。そこで!!!

どうですかー!! 立派なコブララインが入りました。アルミヘアライン加工にブルーのプリントを
入れてみました。でも、写真ではイマイチに見えますねー。本当は、もっと立派です。いやー格好イイ!!

製品版は、全てこのカラーになります。

2001.10.12 SuperMiniTowerIII用 材料

さてさて、テストは終わったのですが。問題は、騒音です。なんと、このAopenの馬鹿ファンは
41db!!!!! なんだそりゃ!? 実際に聞いてみると、「ヴいぃぃぃぃ〜〜〜んんんん」というなんとも
ガサツな音です。とりあえず、日本電産コパル製の62x62x15mmの静音ファンを取り寄せました
ので、今度はコイツでテストです。

あ、ちなみに、VineLinuxは動作してました。何も特殊なパーツ付けてないので、当然といえば
当然ですが。ただ、驚きなのが、このIntelのマザーにオンボードの EtherExpressPro100+VE
というヘンテコな型番のNICです。VineやFreeBSDでは普通のEtherExpressPro100Bで認識
するのですが、Windows系では認識しません。なんででしょ(@_@)?
もちろん、Windows系にはドライバがあるので動作はしますけど、いちいちドライバを入れないと
動かないので苦痛です。インテル系はドライバいらないのが魅力だったのになぁ〜。

2001.9.28 その2 SuperMiniTowerIII用 材料

とりあえず、ファン交換して5〜6mmぐらいのクリアランスが確保できました。

これで、バーンインテストしてみましょーー

2001.9.28 SuperMiniTowerIII用 材料

はいはい、どんどんいきましょー。あれ?

あのー.....ファンとCDROMの隙間がありませんけど....。ちなみに、2mmぐらい。確かに動作はしてますけど...。

来年の夏頃に、火吹きませんかー? ぉーぃ

てな訳で、エアフロー関係をちょっと煮詰めます。

2001.9.25 SuperMiniTowerIII用 材料

SuperMiniTowerIIIのPentium4用ケースが届きました。早速、インテルのD850HVLと組み合わせてみました。

まだ5インチベイを入れる前だったので、スカスカですが、実際にはCPUクーラーの半分ぐらいのところまで
CDROMが張り出してきます。熱テストを根気欲しないと危なそうです。

2001.9.19 SuperMiniTowerIII用 材料

SuperMiniTowerIIIのPentium4用マザーボードが届きました。何枚かテストしていますが、最有力候補です。

AsusTek P4B-M i845 SDRAMx3 AGPx1 PCIx3 "C-Media 5.1ch Audio" "Realtek 10/100BASE" onboardです。

2001.9.10 いろいろやってます。続々報

↓の結果は良好でした'(^_^)'

この調子でドンドン進めていこー!

2001.9.7 いろいろやってます。続報

写真を取ってみました。ただいまデータ取りの真っ最中です。



なにやってんでしょうねぇ〜? ちなみに、テープ台の下敷きになっているのはスマートドライブです。
わかった方には.......ヒートシンク+ファンをプレゼント!!(いらねーって)

2001.9.3 いろいろやってます。

当分、新しいネタがなかったのですが、1ヶ月前頃から新プロジェクトが動いております。
今度は、アルミ屋さんと提携して、ある物を作っております。

今度は、全国で販売できる物を作るぞーー!!

P.S.
前回の花柄ケース、豹柄ケースは日本橋の某店に置いていただいております。
見つけた方はメールを!! 先着1名様に.......何をプレゼントしようかなぁ。
いらなくなったヒートシンク+ファンをプレゼント!!(いらねー)

2001.4.27 やることなかったもんで、つい.....

最近、新しいネタがなかったもんで、弊社のダンボールを新しく作ってみました。
以前のダンボールはお世辞にも格好良いとは言いがたいモノだったのですが......。

クリックすると大きくなります。
          新しいのん        昔のん

どうですか! お客さん! 今注文いただくと新しいダンボールでお届けします!!!!! と言いたいところですが、
古いダンボールもまだあるので、もうしばらくは茶色のダンボールのままです。すいません。

2000.10.25 ついに出来上がり!

ついに完成しました。

クリックしたら大きい画像が出てきます。

いやはや、エライ物を作ってしまいました。写真で伝わるでしょうか? この「えぐさ」...。雑誌社に貸し出す予定ですので、
見に来る方はお早めに...。

2000.10.16 今度はカーボン風ケース登場!!

花柄・豹柄以外にも「カーボン風」なども可能なことがわかりましたが、あまりにも「地味」なのでオーダーはしませんでした。
ちなみに、花柄・豹柄の価格は

     花柄  \48000位
     豹柄  \53000位

です。誰も買ってくれなくても社長がよければそれでいいのだ! もうすぐ完成ですので見たい方は店頭まで!

2000.9.21 今度は花柄・豹柄ケース登場!!

またまた、ロクな事をしていない「おまけ」コーナーですが、ついに「花柄」「豹柄」ケースの発売決定しました。
写真イメージはしばらくお待ちください。もうすぐで完成です。

また、銀ピカケースを買っていただいた皆さん。使用感はどうですか?眩しいですかー?
当社には、金ピカケースを展示していますので、見たい方はいつでもどうぞ。

2000.2.10 今度は金ピカケース登場!!

昨年12月にお伝えした通り、金ピカケースが出来あがってきました。
見たい方はココをクリックしてください。

ちなみに、新銀ピカケースも登場! 写真取るのが面倒なので、近いうちに発表します。
ご近所さんは見に来ていただいても結構です。

ちなみに、写真で見るとイマイチ.....ですが、実物は凄くカッコイイ!です。
今回はバフ掛けに執念を燃やしたそうで、鏡のように顔が写ります。

2000.1.14 久しぶりにHYUNDAIがヤってくれました!

久しぶりにHYUNDAIチップのPC/100 2CLメモリが入荷致しました。
hy1.jpg (22295 バイト)
チップはこちら。
hy2.jpg (23646 バイト)

http://www.hyundai.comに詳しいデータがあるはずですが、中国語が邪魔をしてpdfファイルを
開くことができませんでした。

ちなみに、詳しい方ならお解りかと思いますが、今回のチップからロゴと型番が変わっています。
これはLuckyGoldStarのメモリ部門を買収した為で、中身に関しては下記の通り「かなり良い」結果に
なりました。

テスト結果。

マザーボード P3B-F
CPU Intel PentiumV500e Coppermine + SOLTEK SL-02A+ C-Tune
VGA Matrox MillenniumG400 16MB SingleHead AGP

この環境で、FSB140MHz,3CLでSuperπ104万桁もok! ついでに、Mobile1 RALLYもokでした。
(もちろん、この動作を保証は致しませんが...)

やっぱり、メモリはHYUNDAIですね。TC-10Pの片鱗が少しでも残っていればと期待したのですが、
それ以上の結果が出てニッコリです。

これで\19800はお買い得ではないでしょうか!?

これ以上のFSBをお求めの方は Toshiba製 TC59SM708FT-75を搭載したPrinceton製メモリを
お買い求めください。コイツはイケてますよー!!!!!! 高いですが.......

2000.1.14続報

PentiumV500e CoppermineをSL3Q9から新コアのSL3R2に変更してみたところ.......
なんとP3B-FではイッパイイッパイのFSB150MHzで楽々動作しています。
いやはや、年明け草々、熱いメモリを入荷してしまいました...。

壁にかかっているNewVersionの恵比寿さんに手を合わせてしまいました。今年もよろしく。

1999.12.17 現在、開発中の商品等々...

↓で紹介した以外に、現在、金ピカケースと銀ピカ&スケルトンケースの製作をしています。
こちらは、早ければ年内にも紹介 & 販売を開始できるかと思います。

その他、アルミパーツやアルミケース等々...色々と開発しています。乞うご期待下さい!

1999.10.19 時間があったのでケースを塗って(?)もらいました。

銀ピカパソコンに興味のある方は、ここをクリック
(塗装ではありません)
ちなみに、金ピカも近日予定。

1999.9.27 時間があったのでケースを塗ってもらいました。
マジョーラ C1s.jpg (9531 バイト) c2s.jpg (9939 バイト) c4s.jpg (8937 バイト) c5s.jpg (8739 バイト) c6s.jpg (8715 バイト) c7s.jpg (8023 バイト) c8s.jpg (11707 バイト)
見る角度によって色が変化する塗装です。チューニングカーやショーカー等に使用されています。
\48,000.-
ソリッド c11s.jpg (8890 バイト) c12s.jpg (9891 バイト) c13s.jpg (8667 バイト) c14s.jpg (8011 バイト) c15s.jpg (8692 バイト)
黄色はR34スカイライン、黒色はZ32用 天板は緑のメタリックです。
サンプルなので色の組み合わせは適当です。
\22,000.-
メタリック c9s.jpg (9045 バイト) c10s.jpg (8916 バイト)
青色はポルシェ911のソリッド。天板はスープラのシルバーです。
サンプルなので色の組み合わせは適当です。
\25,000.-

全て当社で販売しているT6Aをベースに塗装しましたが、基本的にはどんなケースでも塗れます。
FDD,CDROMのパーツの分解・組み立て料はそれぞれ\3500です。御自身で外して持ってきて
いただいても結構ですが、マスキングを忘れずに行って下さい。

1999.8.2 J6Aのケースが到着致しました。
で、早速遊んでみました。

j6aligh1.jpg (9331 バイト)

j6aligh2.jpg (20857 バイト)

いかがですか皆さ〜ん。

1999.5.27 開発中の商品が完成致しました。が、βリリースです。

a6.jpg (257105 バイト) 下で紹介しました MicroATXデスクトップケースです。

ちなみに、カラーバリエーションはこんな感じかも?(社長の想像です)

d8mb.jpg (78910 バイト)ブルー
d8mlb.jpg (78361 バイト)ライトブルー
d8mo.jpg (78502 バイト)オレンジ
d8mp.jpg (78629 バイト)パープル

と、最初のグリーンの5色です。グリーン以外はオプションで1色\2000ぐらいで販売致します。

1999.3.8現在、開発中の商品です。

まずは、T6AのMAC G3風のケースです。ちょっとエグいかも...

j6a.jpg (16123 バイト)

続いて、Micro ATXのデスクトップとミニタワーケースです。

matx1.jpg (9230 バイト)matx2.jpg (46354 バイト)

このブルーのパネルは何種類か作るでしょう。

matx3.jpg (46818 バイト)これが、MicroATXのタワーです。

とりあえずは、こんなもんですが、気が向けば色々とupします。